素人目線の映画感想ブログ

素人による、素人のための映画感想・レビュー。 映画文法や方程式なんのその。

※ネタバレがある時は、必ず<赤字>で標記します。点数の説明はこちら。

レディ・プレイヤー1/オタク魂を感じない…。 


 1レディプレイヤー
 レディ・プレイヤー1
 (2018年 アメリカ映画)  
 75/100点



公開当時、随分盛り上がっていましたね!
80年代~90年代の大衆カルチャーを盛り込んだ、オタク魂に火をつけるゲキアツな映画だと!
「秒でアガる」というキャッチコピーも秀逸です。

だ・け・ど。
何となく、不安な気持ちがありました。
で、ようやく観たんですけど。

やっぱり不安は的中。

観ながら、どうしても思った事。
それは…


<今回、ちょっと否定的な文章です。>


これ…、本当にスピルバーグが撮ってんのかなあ…。
という身も蓋もない疑問。

スピルバーグが、本当に…
「ここでガンダムとゴジラを戦わせるんだよ!!」と言ったかなあ…


マーケティングの人に、「ガンダムとゴジラを戦わせれば、客(特に日本人)は喜ぶんス」と進言されて、「お好きに」と言ってるスピルバーグが浮かんだんです。
いや、めちゃくちゃ間違ってるかもしれませんよ。

けれど。

個人的に、本作に「オタク魂」を感じなかったのですよ。監督が、本物の日本カルチャーオタクであるギレルモ・デル・トロなら、納得したかもしれませんけど。
どうも、スピルバーグという監督名が、鑑賞を邪魔したような気がしたのです。
本当に、邪推に過ぎないかもしれませんけど。

そもそも。
見知ったキャラクターが画面の端々にチラと見えるからって…
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンが出てくるからって…
…で? と思ってしまった私には、本作を楽しむ素質はないのでした。

マイケル・J・フォックスが出てくるなら、ワクワクするけどさ。

それぞれのキャラクターに対し、主人公含む主要人物たちに熱い感情を一切感じないのが何とも。
途中でガンダムが出ますけど、「ガンダム愛」を語るわけでもないから、やはり「熱いもの」を感じない…。
オタク世界の上っ面を撫でているだけ、という印象を感じてしまうのでした。

それは、この世界に慣れきった登場人物ばかりだったから、かもしれません。
このVRを初めて経験し、感激にはしゃぐ人物が一人いる必要があったような気がします。

れでぃ1


それから。

VR(バーチャル・リアリティー)の物語って言っても、花沢健吾の漫画『ルサンチマン』という傑作があるから、目新しくないし!
まっすぐな少年冒険物語というのも…、新鮮さもないし、面白くない…。

最後のメッセージもあまりにも王道過ぎて、今さら感がスゴい。「(反転で)現実にしかない大切なことがある」とか、手垢付きまくってるじゃないか!

しかも。
5年間不明というカギの在り処の探索が、やたら主人公だけに都合がいいし!
(特に最初のカギの入手方法なんて、5年も誰も気づかないなんて有り得ないでしょう。幻のホラーゲーム『P.T.』だって、クリアに1週間以上かかるように作ったところを、数時間で攻略されているわけで)

さらに。
本作のVRは足元が動く床だったり、ワイヤーで体が吊るされていたり、妙にレトロ感が…。
おまけに、突き飛ばされて本当に転んだり、ゲーム内で動いたら実際の部屋のソファを飛び越えてしまったり、超危険なんですよ。なんか、システムが洗練されてない!

VRゴーグルを付けたプレイヤーたちが実際の街を走り回ってる「歩き(走り)VR」なんて、危なくって笑えない。

れでぃ2


ついでに言うと。
VR世界の中で、「本当の私を知らないくせに!」と主人公に憤っていたヒロインが、「(反転で)現実世界でもフツーに魅力的だったりする」のが、イヤミでしかなくない?

だけど。

本作で、私が唯一興奮した場面があります!
『シャイニング』が出てきた時は、ぐっと来た!
『シャイニング』の本編に主人公たちが入りこむVR感に、思わずワクワクしたものです。これは、面白い! 
今後、「VR映画」というジャンルが出現する可能性を感じました。

れでぃ4


というわけで…

個人的に、CG感満載の映画があまり好きではないことも相まって、どうにもノレなかった本作でした。

うーん。
VRではないけれど、仮想世界の映画なら、正直『サマー・ウォーズ』の方がずっと爽快で面白い。


 
レディ・プレイヤー1 ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]
Posted with Amakuri at 2018.10.3
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント


記事を読んで頂きありがとうございました。
↓よかったら、クリック1票お願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
<スポンサードリンク>


Posted on 2018/10/03 Wed. 21:39 [edit]

TB: 0    CM: 0

03