素人目線の映画感想ブログ

素人による、素人のための映画感想・レビュー。 映画文法や方程式なんのその。

その他きまぐれ感想(24.9.5) 


・第69回ベネチア国際映画祭

「アウトレイジ ビヨンド」コンペ出品中!
ただいま開幕中です。
話題はやはり北野武監督「アウトレイジ ビヨンド」ですね。
4分間拍手が鳴り止まなかったと言われていますが、97年のベネチア映画祭では「HANA-BI」で金獅子賞を獲得するなど、イタリアでの北野人気はかなりのものなので、作品の質が良かろうと悪かろうと、4分くらいの拍手は、「ご祝儀」のようなもの。特に金獅子賞(最高賞)を期待させるものではありません。

どうしてもアート系の映画に賞は傾きますから、 娯楽性が高く、ましてや暴力が物語的に深みもなく強調される映画は、敬遠されます。だから、金獅子は無理かなあ。
一部には銃撃シーンが得意の「マイケル・マン」が審査員長であることで、少し有利になるかとも言われていますが、たぶん、そんなことないでしょう。
もしかしたら、武版「座頭市」が獲得した銀獅子賞(観客賞)はありえるかも?

それにしても、相変わらず日本のマスコミは、日本映画の動向ばかり。
ポール・トーマス・アンダーソンだとか、オリヴィエ・アサイヤスだとか、海外勢のベネチアでの評価も報道したらいいのに…井の中の蛙報道ですなあ。

ただ、個人的には「アウトレイジ ビヨンド」、娯楽作品として期待してます。
今回無冠に終わったら駄作なのだ、というわけではなくて、ベネチア映画祭に合っていなかっただけですから。 

と言いながらも、8日の受賞発表は一応気になりますけど…

・モントリオール映画祭

こちらは第36回モントリオール国際映画祭です。
高倉健さん主演の「あなたへ(降籏康男)」がエキュメニカル賞特別賞を受賞しました。
人の内面をよく表現した映画に贈られるといいますが…どれだけの価値なのか、よくわかりにくい賞ですね。
「おくりびと」が2008年のモントリオールでグランプリを獲って、勢い付き、米アカデミー外国語映画賞を受賞しましたから、もしかして「あなたへ」も?
とも言われています。たぶん、そんなことないでしょうね…

それにしても「あなたへ」は、出演陣が豪華絢爛ですね。
ミヤネ屋で、「そりゃあ、これだけ出演陣が豪華なら受賞するでしょうねー」
と言っていましたが、いやいや、海外の人はそんなこと知らないし。

記事を読んで頂きありがとうございました。
↓よかったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 

 <スポンサードリンク>

その他きまぐれ感想の関連記事

 <スポンサードリンク>

Posted on 2012/09/05 Wed. 11:08 [edit]

TB: 0    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://eigamove.blog.fc2.com/tb.php/21-7daa21ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list