素人目線の映画感想ブログ

素人による、素人のための映画感想・レビュー。 映画文法や方程式なんのその。

サマーウォーズ 「おばあちゃん家」と「バーチャル世界」 


 サマーウォーズ 期間限定スペシャルプライス版 2枚組 [DVD]
  サマーウォーズ
 (2011年 日本映画)85/100点

 
「おおかみこどもの雨と雪」の細田守監督、2作目の長編アニメーションです。
ジブリが逃がした魚は大きいと言わんばかりの傑作に仕上がっています。(「ハウルの動く城」の当初の監督が、細田守だったのは有名です。いろいろトラブルがあり、ジブリから離れたのでした)

この映画、細田監督が昔作った「デジモンアドベンチャー」の焼き直しと言われていますが、そちらの方は未見なので割愛します。
あらすじは、「ひょんなことから、クラスメートの女の子・篠原夏希(桜庭ななみ)の曽祖母の誕生会に上がりこむことになった主人公・小磯健二(神木隆之介)は、今や生活にかかせないネット上の仮想空間OZに侵入し、世の中に大パニックを引き起こした謎の人工知能ラブ・マシーンに、バーチャルでの戦いを挑む」というもの。

SFパニックムービーかと思わせるそのあらすじですが、中身は、田舎に集う総勢26名もの陣内家の親族の物語。
ようは、親戚が田舎に集まって、法事やら祝事なんかしますよね。おいちゃんたちが酒飲んだり、女の人たちが忙しく厨房と大広間をいきかって、親戚の子供たちがはしゃぎまわって、「昔会ったときは、こーんな小さかったんだよー」というお決まりの言葉が飛び交う、あの「親戚の集まり」を使って、ちょっと大きな事件が起きたら面白いんじゃない? という発想から生まれていそうな、実ににぎやかな映画です。

ネット上の仮想空間OZの中の映像はまさに極彩色の美しさで、終盤の巨大化した人工知能ラブ・マシーンの細かな描写は驚くほど凝りまくってます。
が、その反対に、田舎の風景や純和風なお屋敷の縁側から見える夏の景色は、心洗われるような癒しを与えてくれます。
あるワンシーンで、親族一同が縁側に位置し、縁側の端っこから端っこをカメラが横移動するカットは、本当に夏場の縁側の涼しさが感じられ、ほっと落ち着かせるのです。

imagesCA4CA1IN.jpg
(こんな縁側に座って、ぼおっとしたい!)


主人公の健二は数学の天才で、今回起きたOZの混乱を得意の計算技術を使って食い止めます。まあ、大人の受けも抜群の理系男子ってところです。

気丈な曽祖母(そうそぼ)の栄は、持てるだけの人脈を駆使し、的確に指示を出し、この混乱の収拾にあたります。

・中学1年生にして、OZ内の格闘ゲームのチャンピオンである池澤佳主馬(カズマ)は、クールな少年で健二を警戒していましたが、終盤は共闘します。

そのカズマが師匠と呼ぶ陣内万助は齢70歳にして、OZのアバターを見事に操って援護します。漁師であり、庭の池に船を浮かべるなど豪快な人物です。(声が永井一郎ってのが素晴らしいキャスティングです。映画全体が安定するほどの安心な声です)

親族から嫌われている陣内侘助(わびすけ)は、天才プログラマー。親族と距離を置いていますが、ある出来事をきっかけに舞い戻ります。

そのほか、個性的でパワフルなキャラクター達が、各々の職業的知識を用いて、一致団結してラブ・マシーンに戦いを挑みます。
(何しろ総勢26人以上ですから、一人ひとり紹介していたら、多分3日かかってしまうので、ごめんなさい、割愛でお願いします)

途中、挿入される栄と侘助の昔の思い出。手をつないで夏祭りに出向いたあの頃。
ちょっとノスタルジーに弱いもので、ここでウルルっときましたね。
決選の前の大食事会。田舎の飯ってなんて美味しそう。そして、やっぱりにぎやかです。

imagesCAA1EONJ.jpg
(ザ・親戚の集まり!)


子供の頃は、「親戚の集まりなんて面倒」と斜めに構えていたものです。
この映画には、「親族の絆」が照れもなく描かれています。
それが実に嘘くさくなくて、いい!
どんな難局も、家族で挑めば怖くない。
実に頼もしいのでありました。
 
ラストのスペクタクルは、まさに必見。
正直、文系男子には何をやっているのかいまいち分かりにくいところもありますが、勢いの良さに飲み込まれ、食い入るように画面を見ていました。 
予告編にも印象的だった「よろしくお願いしま~す!」はまさに名句。
この瞬間、鳥肌レベルはマックスを迎えるのです。
 
次世代の日本アニメを支えるのは、細田守監督だと思います。 (ジブリも頑張れ!) 


 

記事を読んで頂きありがとうございました。
↓よかったら、クリック1票お願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
<スポンサードリンク>

関連記事

Posted on 2012/09/13 Thu. 22:00 [edit]

TB: 0    CM: 0

13

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://eigamove.blog.fc2.com/tb.php/33-2a1a7cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list